反町の家

住宅/神奈川県横浜市/2019


横浜の中心部に近いながらも昔から続く住宅街に建つ戸建住宅。道路への抜け感や、敷地三方を囲う道路を空地と捉えて活かす配置など、周囲との関係を大切に計画しました。1階LDKから階段、踊り場の読書コーナーを経て2階廊下のデスクへと家族の居場所が立体的につながります。地面と接するLDKから、吹抜けを介した2階デスクからの眺めへと、外との関係も立体的に展開します

​種  別:建築設計

設計監理:多和良屋+稲荷明彦建築研究室

構造設計:清水良太構造デザインスタジオ

施  工:葉山工務店

構造規模:木造2階建

延床面積:122.34

撮  影:大竹央祐

Copyright © 2019 studio tawaraya. All rights reserved.

  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン